Blogブログ

Elilumeの最新情報・髪のお悩み解決はブログをチェック。

  • HOME
  • ブログ
  • 雨や汗や湿気により髪の癖でお困りのあなたを助ける【最新の縮毛矯正】オススメするにはこれだけのこだわりと訳がある。

雨や汗や湿気により髪の癖でお困りのあなたを助ける【最新の縮毛矯正】オススメするにはこれだけのこだわりと訳がある。

梅雨入りが発表されました。
髪の癖でお困りのあなた。
湿気によるうねりやパサつき。
暑くもなってきて、汗もかく。。。
朝のスタイリングが一瞬にして帳消しにされてしまう。。。。
そんな歯がゆさに悔しい思いをしている方も多いはず。。。
そんなあなたのためにオススメなのは
縮毛矯正!!ストレートパーマ!!
でも、痛むでしょ?不自然でしょ?大変だよね?
そんな時代じゃなくなってきているんです!!
昔のイメージを払拭するために
最新の縮毛矯正の違いを是非知ってください。

 

 

ブログを御覧いただきありがとうございます。

新宿御苑の豊かな緑と優しい光が差し込む

アットホームでお洒落な美容室

Elilume from zacc (エリルミーフロムザック)

Hair Creater 高沢和樹(タカザワカズキ)です。

梅雨の湿気に最も有効なのは縮毛矯正

 

くせ毛の人は乾燥毛の方が多く湿気にすこぶる弱いです。

何故かというと

くせ毛は髪の形状や中身が不安定で繊細です。

水分や油分のバランスが移動しやすく、安定することが難しく

表面のキューティクルの枚数も少なく開きやすい

そのような性質があり

湿気の影響を受けやすいのです。

だから縮毛矯正

⇛⇛⇛

そんなくせ毛の不安定さを安定させるのが縮毛矯正なのです。

縮毛矯正はくせ毛の特徴でもある不安定さやいびつな形状を

ストレートの安定した形状に形成し、安定させてくれる唯一の技術。

湿気や汗から守るため、綺麗なコンディションを維持するために

この上ない対処法なんですよ!

ストレートパーマと縮毛矯正の違い

よくお客様からも質問があるのですが

ストレートパーマと縮毛矯正の違いはなんですか?と

基本的にはベースとなる薬剤の性質は似ていて

どちらも髪の毛の形状をつかさどる

シスチン結合(S-S結合)を切り離し

ストレートの安定した状態にしてくれる働きがあります。

厳密に言うと髪の形状は様々な結合が組み合わせって成り立っているのですが

この話をすると終わらないのでまたの機会にします。。。。笑

違いに関してなのですが

簡単に言うと

ストレートパーマは薬剤の力のみ。

縮毛矯正は薬剤の力プラスしてストレートアイロンによる熱の力を組み合わせます。

薬剤プラス熱の力を組み合わせることにより

ストレートの形状がより安定し

一度かけたら基本取れません。

維持してくれます。

シャンプーしても、アイロンをしても

くせ毛の人でもストレートの髪質で過ごすことができます。

ストレートパーマの場合は熱の力がないので

時間の経過と共にストレートの形状がなくなっていきます。

つまり、ストレートパーマは

パーマをかけた方がストレートの状態に戻したいor弱めたい

そのようような場合に用いることがほとんどです。

縮毛矯正はくせ毛の改善に用います。

縮毛矯正って古くない?硬くない?傷まない?不自然じゃない?

縮毛矯正って

傷む。不自然。硬い。

そのようなイメージを持たれている方が大変多いです。

昔のイメージというのは厄介なもので

一度イメージが定着してしまうとなかなか拭いきれないものです。

あなたのその縮毛矯正のイメージって何年前のものですか?

縮毛矯正は工程数が多く、手間暇もかかるため

本当に難しい技術になります。

市販の薬局にもストレートパーマの薬剤が置いてあったりしますが

正直そんな安易にやっていいものではないです。

僕自身もくせ毛のため、若かりし時代は

あのパッケージや雑誌の広告が

なんとも魅力的に思えてしょうがなかったです。。。。笑

なんで縮毛矯正を勧めるのかと言えば

髪の形状を変えてくれる

一番簡単な方法だからです。

毎日、ブローしたり

ヘアケアを一生懸命取り組んだり

ヘアアイロンでスタイリングしたり

それって理想的だけど大変ですよね?

正直毎日頑張らないといけないです。

美容師さんからしたら

そのような人が日本にありふれてくれる日を願っています。笑

しかもくせ毛の人は湿気に見舞われたら

ひとたまりもありません。

なぜならもともと髪質の形状がくせ毛だからです。

梅雨の湿気をまとった髪は本来の形状を呼び覚まし

くせが顔をのぞかせます。

時間と共に髪は湿気を取り込み

うねうね、パサパサしてきます。

だから縮毛矯正をして根本的な髪の形状から変えることをおすすめしています。

⇛⇛⇛

 

縮毛矯正の薬剤というのは進化しています。

⇛⇛⇛

昔の縮毛矯正ものと比べると

今はかなり高性能。

板に貼り付ける必要もなくなりましたし

時間もかなり短縮出来るような浸透力の高い薬剤になってきています。

しかも薬剤の種類が増えているので

様々なクセに対応可能です。

薬剤の強さもかなりの種類がありますので

昔だったら50か100しか選べなかったのが

10,20,30,40,50,60,70,80,90,100

しかも癖の種類に合わせて

A,B,C,D、、、、

ストレートアイロンの温度もコントロール出来るので

180度にしたり、150度にしたり

ストレートアイロンをしない部分を作ることだって

多種多様になっております。

本当に個別対応が出来る時代に突入しているのです。

ウネウネを

すっとんとんにすることも

ウネにすることも

やわにすることも

すっとんにすることも

すっとさせることも

可能なわけです。

そうすると手ぐしだけで綺麗に流れるような質感にしたり

ドライヤーでざっと乾かしただけでボリューム感を抑えることだって

想いのままです。

ただ

これを実現すること

お客様の理想に応えるためには

ハイレベルな

毛髪診断と

薬剤知識と

実現させる技術力が必須です。

いくら良いものを使っても

理解や狙いがなければ叶えることは難しいのです。

だからこそ

責任をもって綺麗にさせていただきたいのです。

あなたの大切な髪を

毎日の生活を

助けるお手伝いを是非Elilumeの縮毛矯正でで叶えましょう♪

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

24H WEB予約