Blogブログ

Elilumeの最新情報・髪のお悩み解決はブログをチェック。

もっと気軽に楽しむ旬なパーマ

こんにちは加藤です。

僕達が今旬なパーマとはさりげなく毛先ワンカール位のカジュアルなパーマです。
カットを洋服に例えるとパーマはアクセサリー のようなものです。その時々にさりげなくカットに合わせてアクセサリー感覚でパーマを気軽にかける。それが今の旬なパーマです。
あら、そんな感じだったら
自分のカットに合わせて、アクセサリー感覚でたまにはパーマをかけてもいいかもと思いませんか?

でも、パーマというと時間がかかる、痛む、スタイリングが大変そうと思うお客様も多く、パーマと距離を置かれている人も多いと思います。
でも、その問題がクリアできれば、
洋服にアクセサリーをプラスすると同じで、カットにパーマをプラスする事で華やかにもなるし、アクセントにもなるし、オシャレにもみえるし、大人っぽくみえるし、可愛いらしくもなるし、カジュアルにもみえるし、外国人風にもみえる。パーマによってプラスなイメージを演出する事ができる。そんなパーマならやってみたいと思う人もいると思います。そんなアクセサリー感覚のパーマを失敗しないための条件があります。  

    1.時間をかけない 

    お客様が気軽にアクセサリー感覚でパーマをかけてもらうために時間をかけない事が、髪のダメージにとっても何より大事です。そのためにもパーマ種類のなかでも1番時間がかからない、ダメージの少ない普通のパーマ(コールドパーマ)だけをお店では使用してます。
お店ではカットとパーマでかかる時間は大体、2時間です。
普通のパーマの特徴としては時間がかかないのはもちろん、自分でのスタイリングしやすく、再現性の高いパーマです。ただ、取れるのもパーマの種類の中では1番早いパーマです。でもそれでいいと思います。その方がスタイルチェンジがしやすいし、髪にとってもダメージも少なく済みます。限られた時間の中で終わらせる事でまたパーマを繰り返し行う事もできます。
短時間の限られた時間のなかで終わすためには、髪質に合う薬選びとカーラの太さ、本数、巻き方、カットのすべてのバランス設定が何より大事です。それを実現できるのがElilumeのパーマなんです。

2.強くかけない          

 ワンカールからCカール位が1番アクセサリー  感覚としてはいいと思います。それ位だと次来た時にカットするとほぼほぼパーマがなくなってしまい次のスタイルチェンジがしやすいです。
アクセサリーはその時々で変えたいものです。パーマも同じでその時々のカットによって変えたいものです。強くかっかているとなかなかスタイルチェンジもしにくく、髪にも負担がかかります。
そして何よりそれぐらいワンカールからCカール位の方が自分でもやりやすく、スタイリングの時短にもつながり、再現しやすいです。

3.カットが決め手

何よりもアクセサリーを引き立てるためにも洋服が大事なようにカットが何より大事です。
カットだけでも素敵でないとパーマも上手くいきません。
ただカットだけの場合のカットとパーマをかける時のカットの行程は変える事が必要です。
量感調節、質感調整はパーマに合わせたElilumeのオリジナルカットでよりアクセサリーを引き立つ事ができます。

アクセサリーと一緒でパーマは気軽にその人の雰囲気を気軽に変えれるワクワクするものです。それを気軽に実現できるのが自分達の旬なパーマです。

気軽なアクセサリー感覚でパーマを楽しみたい方は是非、加藤にお任せください。

 

関連記事

24H WEB予約